サイドタープ

ルーフテントにも固定できる 16,500円(税込み)

簡易型サイドオーニング

キャリアさえ付いていれば使えるサイドタープです。

また、ルーフテント イージーキャンパー レボリューションとロンバス専用サイドタープとしても使用できます。

サイドタープをハシゴ側に固定しても、ファスナーを開けるだけでハシゴ用の穴があきますので非常に便利です。

オーダーフォーム

サイドタープの付属品

簡易サイドオーニング

1. 収納袋  ×1

2. ペグ&ロープ 各×3

3. ポール(柱) ×2

4. 折り畳みバー ×1

5. テントシート  ×1 

6. ポール用収納袋 ×1

 

サイドタープの取り付け 

レボリューション&ロンバス

写真はレボリューションです。

サイドオーニングの取り出し1. サイドタープを収納袋から取り出し、縛ってある紐をほどきます。

サイドタープの取り付け2. レボリューションの場合はルーフテントのフレーム下の溝に入れ込んでいくことになります。

ベルトのロック部分があたるので写真のようにずらしてください。

サイドオーニングの取り付けご注意: レボリューションの場合左の写真のようにサポートキャリアやベースキャリアが干渉することがありますので、ルーフテントのフレームが溝に乗らないようにしてください。

サイドオーニングの取り付け2. ロンバスの場合はルーフテントのフレームの横に付いている溝に入れ込んでいくことになります。

フレーム先端のカバーを取り外して下さい。

サイドオーニングの取り付け3. 写真のようにサイドタープのゴム状の棒が入った部分を溝に差し込んでいきます。

ロンバスも同様です。

サイドオーニングの取り付け4. どんどん押し込んでいきます。

サイドオーニングの取り付け5. 全部入れ込んだら、テント生地を写真のように引き伸ばします。

レボリューションを展開する場合はこの時点で、ルーフテント半円のファスナーを開け、ハシゴを伸ばした方が良いかもしれません。

サイドオーニングのロープ6. ロープの先端に小さめの輪を作ります。

サイドオーニングの展開7. 写真のようにポール先端をテント生地隅のリングに通して、そこにロープの輪を入れます。

サイドオーニングの展開8. ポールを伸ばして立てます。

ポールは伸ばして好きな長さで回すことにより固定します。

ペグ打ち9. ペグを打ちます。

ロープの調整10. ロープについているプラスチックのパーツをスライドさせて長さを調整します。

簡易サイドオーニング11. 反対側のポールも立てたら完了です。

サイドオーニングの展開12. 必要に応じてファスナーを開けてルーフテントの梯子を立ててください。

サイドオーニングからルーフテントへ13. こんな感じでルーフテントへ出入りできます。

ルーフテントに取り付けない場合

サイドオーニングの展開1. 2つ折れになっているバーをつなぎます。

サイドオーニングの展開2. テント生地の端は袋状になっていますので、そこにバーを通してください。

サイドオーニングの展開3. こんな感じ端まで通して、最後にマジックテープで止めます。

サイドオーニングの展開4. テント生地には赤いベルトが付いています。

そのベルトでキャリアの付け根に固定してください。

サイドオーニングの展開5. あとはルーフテントに固定する場合と同様です。

オーダーフォーム